ホーム > 新着工事実績 > 全カテゴリー表示

新着工事実績

2018年07月17日屋内電気設備工事

岩槻警察署庁舎新築電気設備工事が無事に竣工しました。

P7120010.JPG P6080005.JPG P6060283.JPG

埼玉県様より受注し施工を行なっておりました岩槻警察署庁舎新築電気設備工事が無事に竣工となりました。
警察署特有の設備が多々あり、施工の調整も複雑だった為、関連業者と綿密に打合せしながら工事を行ないました。
特に問題もなく工程通り竣工を迎え、平成30年7月より運用を開始しております。
又、詳細な施工内容は以下の通りです。

発注者:埼玉県
工事名:岩槻警察署庁舎新築電気設備工事
工事概要:庁舎棟 RC造 4階建て 建築面積1,528.68u 延べ面積6,017.68u
     車庫倉庫棟 S造 2階建て 建築面積1,318.12u 延べ面積1,709.62u

     幹線・動力設備工事
     電力引込・受変電設備工事
     非常用発電設備工事
     照明設備工事(一般・非常・誘導灯)
     コンセント設備工事
     機器収納盤設備工事
     放送設備工事
     監視カメラ設備工事
     テレビ共同受信設備工事
     インターホン設備工事
     非常警報・表示システム工事
     留置室検知システム工事
     護送制御システム工事
     電気錠設備工事
     電話・LAN設備工事
     自動火災報知設備工事
     避雷設備工事
     通信引込設備工事



施工担当:本社工事部 主任 黒田 慎也

2018年04月23日通信設備工事

H28国営ひたち海浜公園CCTV設置工事が無事に竣工致しました。

RIMG91102.JPG RIMG90512.JPG 311.jpg

国土交通省 国営常陸海浜公園事務所様より受注しておりましたH28国営ひたち海浜公園CCTV設置工事が無事に竣工致しました。
本工事は、国営ひたち海浜公園内にCCTVカメラを設置し、常陸海浜公園事務所と光ケーブルで繋ぎネットワークの構築を行いました。
ひたち海浜公園管理者がリアルタイムに駐車場及び各施設の利用状況を管理でき、災害発生時には園内の被災状況、負傷者の有無等を迅速に把握を行えるよう情報配信する通信工事でした。



発注者:国土交通省 関東地方整備局 常陸海浜公園事務所
工事名:H28国営ひたち海浜公園CCTV設置工事
工事規模:旋回式簡易カメラ装置      9台
     旋回式単板カメラ装置      3台
     カメラ支柱          12基
     支柱基礎           12基
     画像蓄積サーバ         1台
     光ケーブル敷設工        1式
     ハンドホール設置工       1式
     配管・配線工          1式
     システムインテグレーション   1式



施工担当:現場代理人:佐々木 大樹
     現場担当者:名渕 祐介
     主任技術者:嘉村 透

2018年04月18日通信設備工事

H28宇都宮国道経路情報収集装置設置工事が無事に竣工致しました。

20180215-103646-046.jpg 20180307-153827-027.jpg 20180307-153904-004.jpg

国土交通省関東地方整備局宇都宮国道事務所様より受注しておりました、H28宇都宮国道経路情報収集装置設置工事が無事に竣工いたしました。
本工事は、国道4号、新国道4号、国道50号及び道の駅ごかに経路情報収集装置を設置する工事でした。
現道上や道の駅内での作業でしたので一般車両や第三者との接触事故防止に努めました。
施工場所が点在しており、現場環境が異なる工事でしたが無事故で竣工しました。



発注者:国土交通省関東地方整備局宇都宮国道事務所
工事名:H28宇都宮国道経路情報収集装置設置工事
工事規模:路側無線装置 制御部 18基 
     路側無線装置 無線部 タイプA、B、C、E 27基
     省電力データ通信装置 1対向
     路側無線装置基礎   6基
     支柱         5基
     支柱基礎       5基
     屋外分電盤      2面
     光ケーブル敷設    2544m
     光ケーブル接続・試験 1式
     配管・配線      1式
     システムインテグレーション 1式



施工担当:現場代理人 五十嵐 正詩
     監理技術者 佐々木 行光

2018年04月17日屋外電気設備工事

永代橋長寿命化工事(道路照明改修)が無事に竣工致しました。

P2280236.JPG P2280237.JPG P2280238.JPG

2020年東京オリンピックへ向けた事業として東京都第一建設事務所様より受注しておりました永代橋長寿命化工事(道路照明改修)が無事竣工致しました。
工事対象の永代橋は大正12年の関東大震災後、帝都復興の象徴として大正15年に建造され、平成19年に国の重要文化財に指定されています。
建造から約90年以上経過する永代橋の照明は約30年に1回のペースで新しいデザインの物に交換されてきましたが、本工事は建造当時に設置された照明柱や照明器具と同じ姿に復元する事が目的の事業でした。
製作した照明器具は建造時と同じシンプルなデザインでありながら、材質はアルミ鋳物、光源はLEDを採用するなど目立たない箇所で近代的な要素も取入れています。



発注者:東京都第一建設事務所
工事名:永代橋長寿命化工事(道路照明改修)
工事規模:大型橋梁照明灯設置工(Aタイプ)   8基
     大型橋梁共架照明設置工(Bタイプ)  8基
     大型橋梁共架照明設置工(Cタイプ)  20基
     大型道路照明灯設置工(Dタイプ、都タイプa)  4基
     歩道照明灯設置工(Eタイプ)  11基
     道路照明分電盤         1式
     橋梁・道路照明設備撤去工    1式 
     橋梁ライトアップ照明撤去工   1式
     配管、配線工          1式
     土工              1式
     吊足場設置・撤去工       1式



施工担当:現場代理人 飯ケ谷 昌弘、監理技術者 佐々木 剛

2018年04月13日通信設備工事

見沼管理所下流光ケーブル張替工事が無事竣工致しました。

RIMG00312.JPG RIMG0510.JPG RIMG1469.JPG

独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所様より受注しておりました、見沼管理所下流光ケーブル張替工事が無事に竣工いたしました。
水位管理施設のシステム改修に伴い見沼管理所(久喜市)から三室調節堰(さいたま市緑区三室)までの光ケーブル張替工事を行いました。
従来の電柱共架や地中管路内敷設ではなく、水路内水底内敷設だったため見沼管理所様にご協力いただき水位を調整し水路内の施工を実施しました。協力業者と施工方法検討を行い、水路上でケーブルドラムを運搬しながら敷設を行えるよう台車を制作し作業効率の向上に努めました。




発注者:独立行政法人水資源機構 利根導水総合事業所
工事名:見沼管理所下流光ケーブル張替工事
工事規模:光ケーブル敷設工
     ・光ケーブル水路内水底敷設 SM24c 20,956m
     ・光ケーブル水路内水底敷設 SM12c 3,602m
     ・光ケーブル架空配線    SM24c 4径間 797m
     ・光ケーブル接続      9箇所
     ・光ケーブルクロージャ接続 3箇所
     ・光ケーブル成端      10箇所
     ・光ケーブル試験      1式
     配管・配線工
     ・露出配管 G28      2,630m
     ・水路内立上配管 G28   18箇所
     ・屋外埋設配管 FEP65   3m
     ・トラフ内配管 FEP30   6箇所
     プルボックス設置工
     光成端箱設置工
     ・屋内用成端箱(立上ダクト含む) 8面
     ・屋外用成端箱(基礎設置含む)  1面
     コンクリートトラフ敷設工
     光ケーブル撤去工




                           施工担当:現場代理人:小山 亮
                                主任技術者:金子 崇行

[ 次のページへ ]
ページトップへ