ホーム > 新着工事実績 > 屋内電気設備工事

新着工事実績

2018年07月17日屋内電気設備工事

岩槻警察署庁舎新築電気設備工事が無事に竣工しました。

P7120010.JPG P6080005.JPG P6060283.JPG

埼玉県様より受注し施工を行なっておりました岩槻警察署庁舎新築電気設備工事が無事に竣工となりました。
警察署特有の設備が多々あり、施工の調整も複雑だった為、関連業者と綿密に打合せしながら工事を行ないました。
特に問題もなく工程通り竣工を迎え、平成30年7月より運用を開始しております。
又、詳細な施工内容は以下の通りです。

発注者:埼玉県
工事名:岩槻警察署庁舎新築電気設備工事
工事概要:庁舎棟 RC造 4階建て 建築面積1,528.68u 延べ面積6,017.68u
     車庫倉庫棟 S造 2階建て 建築面積1,318.12u 延べ面積1,709.62u

     幹線・動力設備工事
     電力引込・受変電設備工事
     非常用発電設備工事
     照明設備工事(一般・非常・誘導灯)
     コンセント設備工事
     機器収納盤設備工事
     放送設備工事
     監視カメラ設備工事
     テレビ共同受信設備工事
     インターホン設備工事
     非常警報・表示システム工事
     留置室検知システム工事
     護送制御システム工事
     電気錠設備工事
     電話・LAN設備工事
     自動火災報知設備工事
     避雷設備工事
     通信引込設備工事



施工担当:本社工事部 主任 黒田 慎也

2018年04月02日屋内電気設備工事

総A除)小児医療センター旧保健発達棟改修電気設備工事が無事竣工しました。

IMGP9042.JPG IMGP9032.JPG IMGP9018.JPG

埼玉県様より受注した 総A除)小児医療センター旧保健発達棟改修電気設備工事が竣工しました。
旧小児医療センターの二次変電所以降の建物、設備を一部再利用した改修工事です。
本工事は医療型障害児入所施設で1階が長期、短期の入所施設、2階が訓練施設です。
工期が厳しい状況でしたが、関係者との打ち合わせを十分行い、契約工期内に竣工することができました。
また、隣りにある岩槻診療所(受電点から一次変電所の負荷設備稼働中)が運用されているため、騒音の対策、既設設備への影響が無いように、十分に調査を行い多種の技術提案を行い品質向上を図りました。
詳細事項は以下の通りです。




発注者:埼玉県病院事業管理者
工事名:総A除)小児医療センター旧保健発達棟改修電気設備工事
工事概要:RC 2階建て
     延べ面積 3,858u
     受変電設備 1200KVA
     電灯・動力幹線設備
     構内交換設備
     構内情報網通信設備
     拡声設備
     テレビ共同受信設備
     監視カメラ設備
     呼出設備
     インターホン・音声誘導設備
     音響設備
     自動火災報知設備
     ELV設備

2018年03月30日屋内電気設備工事

総簡加)17埼玉スタジアム2002大型映像設備改修工事が無事竣工致しました。

CIMG1748.jpg CIMG1751.jpg DSCF0583.jpg

埼玉県様より受注しておりました、総簡加)17埼玉スタジアム2002大型映像設備改修工事が無事竣工を迎えました。
本工事では大型映像設備における定期交換部品の交換および機器更新を実施致しました。
工事についてはJリーグ等で映像設備を常に使用し停止することが出来ないため、オフシーズンの限られた期間を利用し施工を進めました。また、帯状映像装置の工事にあたっては足場等を組まずに特殊なゴンドラを採用することにより作業工程を短縮させ運用を妨げることなく工事完了する事ができました。
詳細な施工内容は下記の通りです。



発注者:埼玉県
工事名:総簡加)17埼玉スタジアム2002大型映像設備改修工事
工事規模:北/南大型映像装置          直流電源装置交換
     メインスタンド帯状映像装置     直流電源装置・エアフィルター交換
     バックスタンド帯状映像装置     エアフィルター交換
     北/南カメラマン席前帯状映像装置   エアフィルター交換
     南大型映像装置背面帯状映像装置   エアフィルター交換
     南広場大型映像装置         冷却ファン交換
     映像送出装置            オーバーホール
     映像操作卓             更新
     FVP操作卓            更新
     時計表示操作卓           更新
     計算輝システム           更新



施工担当:本社工事部  野崎 伊緒太

2018年03月30日屋内電気設備工事

総A除)16埼玉スタジアム2002ITV設備更新工事が無事竣工致しました。

CIMG1504.jpg CIMG1505.JPG DSCF0486.jpg

埼玉県様より受注しておりました、総A除)16埼玉スタジアム2002ITV設備更新工事が無事竣工を迎えました。
本工事では2020年のオリンピック開催に向け高解像度による識別認識を高めるため、埼玉スタジアム内外全体に設置された既設アナログ伝送式監視カメラ設備を撤去し、デジタルネットワーク方式の監視カメラ設備を更新するとともに映像監視室内の機器撤去新設を行いました。また監視カメラ映像の伝送用として光ケーブルによる構内情報網設備を構築しました。
工事についてはスタジアムも通常の運営をしている中の施工だったため、施設関係者、大会関係者とも綿密な調整を重ね、無監視状態をつくることなく無事に新旧設備の切替が行えました。
詳細な施工内容は下記の通りです。




発注者:埼玉県
工事名:総A除)16埼玉スタジアム2002ITV設備更新工事
工事規模:監視カメラ     220台(新設145台・撤去新設75台)
     NDR架      1式
     PC収納架     3式
     操作卓       3式
     42型液晶モニター 1式
     32液晶モニター  1式
     光接続盤      13台
     HUB収納盤    38台




施工担当:本社工事部  會津 清隆

2017年04月11日屋内電気設備工事

大麻生ゴルフ場クラブハウスほか改築工事(電気設備)が無事に竣工致しました。

18.jpg 25.jpg 35.jpg

埼玉県様より受注しておりました大麻生ゴルフ場ほか改築工事(電気設備)が無事に竣工致しました。
ゴルフ場の営業・隣接の秩父鉄道運行の中、クラブハウス・車庫管理棟を施工しました。 ゴルフ利用者・職員の通行もあり第三者災害・鉄道線路の資材飛散物・重機の接触等注意しました。
又、クラブハウス棟内の特徴として、間接照明を多用した建物の為建築・設備施工業者との打合せ・関係各位との協力して施工を行いました。
現在平成29年3月より新クラブハウスがオープンしております。
詳細な施工内容は以下の通りです。



発注者:埼玉県公営企業管理者 奥野 立
監督者:埼玉県営繕工事事務所
工事名:大麻生ゴルフ場クラブハウスほか改築工事(電気設備)
工事規模:クラブハウス棟 S造3階  2590.31u
     車庫・管理棟  S造2階   483.6u
     受変電設備 (705KVA)・発電機 (保安用80KVA)
     電灯コンセント設備・動力設備・雷保護設備・照明設備
     監視カメラ設備・拡声設備・構内電話交換・情報通信設備
     自動火災報知設備・その他弱電設備・昇降機設備(2基)
     外構(外灯)設備・既存コース・浄化槽・受水槽電源切替工事



施工担当:工事部 安達 信一

2017年04月11日屋内電気設備工事

東部区民活動センター電気設備改修その他工事が無事に竣工致しました。

IMGP7248.jpg IMGP0017.jpg IMGP0040.jpg

中野区様より受注しました南中野区民活動センター等新築に伴う電気設備工事がしゅん工しました。
本工事は複合施設で1階が障害支援施設、2階が区民活動センターです。
工期が厳しい状況でしたが、関係者との打ち合わせを十分行い、契約工期内にしゅん工することができました。
また、多種の技術提案を行い品質向上を図りました。
詳細事項は以下の通りです。



発注者:中野区
工事名:南中野区民活動センター等新築に伴う電気設備工事
工事概要:RC 3階建て
     延べ面積 6,187m2

     受変電設備 250KVA
     太陽光設備 10KVA
     構内交換設備
     構内情報網通信設備
     拡声設備
     テレビ共同受信設備
     監視カメラ設備
     呼出設備
     インターホン・音声誘導設備
     映像・音響設備
     入退室管理設備
     自動火災報知設備



施工担当:石渡 光公

2017年04月05日屋内電気設備工事

都立高島特別支援学校(26)増築及び改修電気設備工事が無事に竣工致しました。

DSC_0095.jpg DSC_0084.jpg DSC_0081.jpg

東京都財務局より受注していた。都立高島特別支援学校(26)増築及び改修電気設備工事が無事にしゅん功しました。
2年掛けて、体育館棟の増築、既存校舎の部分改修及び受変電と発電機設備の新設撤去等を実施しました。
受変電設備の切替及び既存校舎の改修は学校を運営しながらの工事であり、学校と調整しながら施工を行いました。詳細な施工内容は以下の通りです。



発注者:東京都 東京都知事
工事件名:都立高島特別支援学校(26)増築及び改修電気設備工事
工期:平成27年1月23日〜平成29年3月13日
工事規模:増築棟(新築)  RC造 地上5階 延床面積4,854.24u
    :既存校舎(改修) RC造 地上3階 延床面積5,930.36u
    合計 10,784.60u
設備概要:受変電設備(屋外キュービクル式8面体・Tr1φ300KVA・Tr3φ300KVA)
     発電設備(屋外キュービクル超低騒音形3φ3w 73KVA
     幹線動力設備、電灯コンセント設備
     舞台照明設備、避雷設備
     構内情報通信網設備(TAIMS・ICT)
     構内交換設備、情報表示設備
     テレビ共同受信設備、非常放送設備
     ローカル放送設備(体育室・プール・グラウンド・厨房・会議室)
     誘導支援設備
     自動火災報知設備・火災通報装置



                          施工担当:現場代理人兼監理技術者
                               工事部 主任 碓井 大輔
                               工事部    大野 信

2017年04月05日屋内電気設備工事

(仮称)練馬区立大泉高齢者センターほか新築電気設備工事が無事に竣工致しました。

14.jpg 23.jpg 33.jpg

練馬区様より受注しておりました、(仮称)練馬区立大泉高齢者センターほか新築電気工事工事が竣工いたしました。
関越自動車道の高架下有効活用として【はつらつセンター大泉】【大泉リサイクルセンター】の両施設の工事でした。
高架下であるといった条件の中で様々な制約もあり、資材等の搬出入作業や高速道路橋脚の近接作業には計画を綿密に行い関係者様ご協力のもと、無事に竣工を迎えることができました。



発注者:練馬区様
工事名:(仮称)練馬区立大泉高齢者センターほか新築電気工事
工事規模:はつらつセンター大泉(全3棟) S造1階建て 延べ面積 1231.3u
     大泉リサイクルセンター(全5棟) S造 1階建て 延べ面積 1450.76u

     電灯コンセント設備、動力設備、
     受変電設備(はつらつセンター:Tr1φ/75kVA、3φ/150kVA)
          (リサイクルセンター:Tr1φ/75kVA、3φ/100kVA)
     電話・LAN設備、音響設備、放送設備、インターホン・呼び出し設備
     テレビ共同受信設備、ITVカメラ設備
     自動火災報知設備、その他弱電設備



工事担当:東京営業所 石田秀樹

2017年04月03日屋内電気設備工事

H27深見受電所受変電設備等改修工事が無事に竣工致しました。

7I0A3527.jpg 7I0A3528.jpg 7I0A3581.jpg

関東地方整備局横浜国道事務所より受注しておりましたH27深見受電所受変電設備等改修工事が無事に竣工致しました。
国道246号下鶴間トンネルに電気を供給している深見受電所の受変電設備、非常用発電設備及び下鶴間トンネル上り線のトンネル照明設備を更新しました。
既に利用されている道路上での工事であった為、工事による渋滞の低減と道路を利用する通行者の方の安全を最優先に施工しました。
また、受変電設備を更新するにあたり下鶴間トンネルの停電を伴うため、既設設備の運用及び道路の利用状況に不具合が起きないように事前準備を行いました。



発注者:関東地方整備局横浜国道事務所
工事名:H27深見受電所受変電設備等改修工事
工事規模:高圧受電盤撤去、設置        1面
     照明変圧器盤撤去、設置       1面
     所内変圧器盤撤去、設置       1面
     発動発電設備撤去、設置       1式
     発電設備補機盤撤去、設置      1面
     受変電設備、電源設備更新に伴う電源仮設工  1式
     トンネル照明器具設置        78台
     トンネル照明器具撤去        159台



施工担当:現場代理人 上野 幸治
     監理技術者 高田 文男

2016年04月27日屋内電気設備工事

15西南部地域特別支援学校(仮称)特教棟ほか改修電気設備工事が無事に竣工致しました。

115.JPG 215.JPG 314.JPG

埼玉県様より受注しておりました、15西南部地域特別支援学校(仮称)特教棟ほか改修電気設備工事が無事竣工を迎えました。
本工事は閉校後の旧入間高校校舎等を改修し、高等部の「普通科」と「職業学科」を併置する県内初となる特別支援学校の大規模改修工事でした。
工事中は施工業者や工区も多数にわたるなか、関係各位と協力して綿密な打合せを重ね施工を行いました。
平成28年4月より入間わかくさ高等特別支援学校として開校しております。
詳細な施工内容は以下の通りです。


発注者:埼玉県
工事名:15西南部地域特別支援学校(仮称)特教棟ほか改修電気設備工事

工事規模:【特別教室棟】(改修) RC造 5階建て
      延べ面積 3,720.80u 
     
     【食堂棟】(改修) RC造 2階建て
      延べ面積 949.58u
     
     【プレイルーム棟】(改修) SRC造 2階建て
      延べ面積 865.46u
     
     【プール棟】(新築) RC造 1階建て
      延べ面積 129.15u
     
     【外構】
      受変電設備(500KVA)
      発電機設備(150KVA)
      構内配電線路、構内通信線路 


施工担当:本社工事部 課長 斉藤 健一
      

[ 次のページへ ]
ページトップへ